せんせい

「中古車相場のプロ」が

高価買取の方法をすべて教えます。

 

自動車の売却では売り方によって何十万も値段が違うことがよくあります。

このサイトでは今あなたの車を最高値で売ることを 目的です。

相場のプロ

(現役中古車オークション会社の社員)が

あなたの車を最も高く売る方法を

プロの目線よりお伝えします。

 

 

当たり前ですが・・・

一番高く売る秘訣は

一番高く買ってくれるお店に 売ること

 

最も高くかんたんに売る方法は?

ここがポイント

車買取の一括査定サイトに申し込む。

複数の車屋さんや買取店に査定してもらう。

一番高いところに売却!

無料一括査定はこちら

 

 

久留間はじめ
どうして複数の車屋さんに査定してもらった方が高くなるの?
豊田みのる
車屋さんや買取店によって得意な車種や車のタイプが それぞれあるんだ。

だから複数のところに査定をしてもらった方が高くなるワケ!

久留間はじめ
でもたくさんの車屋さんに行って査定してもらうのは大変!
豊田みのる
だったら一括査定サイトに申し込んでみよう! 自宅まで査定しに来てくれるよ!
豊田みのる
その中で一番高いところに売ればいい
久留間はじめ
なるほど♪

 

買取店、中古車販売店などによって仕入れた車の

販売先は様々。

 

高級ミニバンを取り揃えている店もあれば

RV、クロカンの専門店

商用のバンやトラックの専門店

お手軽価格を売りにしている専門店

スポーツカー、外車、軽自動車・・・・

 

買取のみをメインにしている大手買取店

 

様々な種類がありそれぞれ得意な

車のジャンルがあります・・・が!

 

車には相場というものが有ります

それはズバリ中古車オークションで決まります!

一日に何千台の車が取り引きされ、

国内、海外問わずインターネットでも

参加できる車の市場。

実は中古車オークションの会場は全国にあり

一般の人にはあまり多くは知られていません。

 

なぜなら、「古物商許可証」を持った

専業者のみが参加できるセリなんです。

そして参加しているのは・・・

 

国内メーカー系ディーラー(トヨタ、日産、ホンダ・・・)

輸入車販売ディーラー(Mベンツ、BMW、VW・・・)

中古車小売業者

自動車整備業者

自動車解体業者

自動車保険会社

自動車部品業者

海外輸出業者

車買取業者

中古車ブローカー

・・・・・

 

様々なありとあらゆる自動車関係の業種が

セリに参加し売り買いを毎日行っています。

私も本業なんで毎週セリをやっていて

毎日セリを見ていますが・・・

 

それぞれの業種や企業によって

求めている欲しい車が違うのです!

 

各業者によって得意な車のジャンルや

得意な車の車種が違うんです!

 

だから

 

『相場の目利きの得意不得意がある』

のは間違いありません。

 

つまり・・・結論!

 

複数の車屋さんや買取店に査定して

もらった方がより高くなるんです!

 

 

★重要★車を高く売るコツ

 

1.新車ディーラーの下取だけでは高値はつかない!

 

中古車の売却先としてもっとも昔から主流だったのが

新車(中古車)買い替え時のディーラー下取ですね。

私も以前、某最大手の国産新ディーラーの営業をやっていましたが

結論から言うと・・・

 

ディーラー下取だけでは高値は望めません!

 

メーカー系の新車ディーラーというのはあくまでも

メインは新車販売です。

資金も人材も、メインの新車販売部門につぎ込まれ

中古車部門、サービス部門(整備部門)多くの資金と

人材はなかなかつぎ込まれません。

 

ディーラーの中古車部門はもともと新車を売った場合に

発生する下取り車を処分(現金化)するために出来た部門。

頑張って中古車を積極的に顧客販売する風土はありませんでした。

いまだにその雰囲気があり、ディーラーは相場にウトイ傾向にあります。

 

新車ディーラー下取のメリットは

手続きは簡単。手間いらずで乗り換える事ができること。

デメリットは査定価格は期待できないことが多いこと。

 

年度末や、どうしてもディーラーがその新車が売りたい時

ディーラー下取の方が高値査定の事もないわけではありません。

ただ、高値を目指すなら必ず一括査定サイトと

査定価格を比較するべきです。

 

 

2.できるだけたくさんの車屋さんや買取店に査定を依頼し見積もりをもらう。

 

前にも書きましたが・・・

各車屋さん、買取店によって得意不得意があります。

価格競争には競合他社の査定価格を比較するのは

必要不可欠です!

 

 

3.素人判断で価値を決めず、必ず複数のプロに査定してもらう。

 

『この車は10万キロも走っているから・・・』

『この車は以前に事故修理しているから・・・』

『この車はディーラーで下取り0円って言われたから。』

『整備工場で修理費用の方が車の価値より高いと言われたから。』

『錆び錆のポンコツだから・・・』

『15年も前の車だから・・・』

 

よく聞くあきらめの言葉です。

 

では相場を知らないとどうなっちゃうのか?

相場を知らない車屋さんに売ると

どのくらい損をするのか・・・

 

【ここで私の経験談】

私の本業の中古車オークションでおこった実話。

ある老舗車屋さんのベテラン社長が

中古車オークションのセリに来ていて

たまたま私がセリ人をしていた時の事・・・

・ハイエースバン・年式は20年経過・走行距離20万キロ

・2WD・結構さびていて故障個所もある。

 

社長 『30万円になればラッキーだな!たのむわ!』

私  『わかりました。頑張ります!』

・・・いやいや最低でも65万円の相場はある車だろう・・・

セリ開始・・・30万・・50万・・・70万!

社長は大喜び!『ありがとう!ありがとう!』

小躍りをして軽やかに帰っていきました・・・・・(^_^;)

 

・・・この話は実際に私が体験した実話です。

ちなみにこの車は海外輸出では大変に人気のある

車で社長が言った『30万円』というのは4WDの

平均相場・・・

 

多分その社長はお客さんから」30万円より安く

買取ったんでしょう。

 

この道何十年のプロの老舗車屋の社長でも

このようなことは実はよくあること・・・

 

相場を知らない一般人が見たら

単なる錆びた古いポンコツの箱型バンです。

 

プロの社長でもこんな相場を見誤ることがあるし

さらに、一般人が車の価値を

決めちゃうのは非常にもったいない!

複数のプロの査定見積もりを

必ず取るべきです!

 

でないといいカモにされちゃうことも・・・(^_^;)

 

4.事故車でも意外な価値あり!

 

久留間はじめ
あ~やってもうた・・・汗

突然の事故。

修理費用高いだろうな・・・

なおせるのかな・・・・

廃車かな・・・

 

修理工場に持っていく。

修理見積りは?

た、高い!

修理屋さん『○○十万かかるから廃車にした方がいいね・・・

よくある事故後の場面。

豊田みのる
ちょっと待ったー!

事故車(事故現状車)にも意外な価値が

あることをご存知ですか?

 

注意

一般的に事故車っていっても大きく2種類。

事故現状車=ぶつかったまんまの修理してない車

修復歴車=以前ぶつかって骨格部位(主要な個所)を修理した修理済の車

ここではの事故車というのは事故現状車のこと

 

事故車(事故現状車)でも価値があるか無いか

わからない修理屋さん実ははたくさんいる!

修理屋さんは価値がわからないので

その車を解体屋さんに引き取ってもらう。

 

 

解体屋さんも価値がわからないとスクラップとして

鉄くずになってしまう・・・

つまり鉄くずの価値しかない。

 

でも、知らないと損しますよ!

車によって実は価値がある車はたくさんある事を!

  • エンジンだけでも最低10万円する車
  • ある車種でよく壊れる部品がついている車
  • 部品(バンパー、ドア、ナビ、社外部品・・・)だけでも価値のある車
  • 修理すれば実は高額で売れる車
  • そのままでも輸出で高額な車
  • その他・・・

 

ここでもやっぱり

複数のプロの査定見積もりを

必ず取るべきです!

なかにはビックリする値段の車もあるのが事実。

 

1つの例ですが、私がセリ人の時に中古車オークションで

外観がぐちゃぐちゃ車種がわからないほどの

事故車(事故現状車)のランドクルーザーが100万円以上

で落札された事を・・・

 

5.最低限の相場を知っておく。

車一括査定サイトで複数の査定を受けて

最高値で買い取ってもらうにしても

最低限の相場はあらかじめ知っていた方が

いいと思います。

 

参考までに国産自動車メーカーの

買取シュミレーションを紹介します。

トヨタ下取参考価格シュミレーション

https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

日産下取り参考価格シュミレーション

http://tradein.nissan.co.jp/

レクサス下取りシュミレーション

https://lexus.jp/request/tradein/

上記3つで、ほぼ通年相場が決まっている車種を

検索してみた結果は・・・

自社メーカーの車はだいたいいい線の相場でしたが

 

他者メーカーや古い年式や特別仕様車、修復歴車、

色によっての違いその他細かい部分に関しては無理な感じ・・・

 

あくまでも参考程度。

これで調べて0円でも輸出相場で時には数十万円の

車もあります!

実際の相場は車買取の一括査定サイトに申し込めば

わかります。あくまでも参考程度で・・・

 

意外と知らない高額査定が出るジャンル、車種

車の中には安定して高値で取引されているジャンルや車種が

あります。言い方を変えれば常に需要がある車。

久留間はじめ
どんな車がいつも需要があるの?
  • 10万キロ超でもヘッチャラ!海外輸出向き車
  • 国内向け小売りの人気車種(トールワゴン軽、ミニバン他)
  • 部品だけでも高値の車
  • マニアに人気レトロカー
  • 低燃費で大人気!HV(ハイブリット車).EV(電気自動車)
  • 一時的に相場が超高騰する輸出オーダー車
  • 北国需要で勝負!人気4WD
  • 走り屋さんご用達車(FR車他)
  • 社外パーツでキメキメ!ドレスアップカー

それぞれ、需要が高い代表的なジャンルの例。

細かく言えば車種や年式、グレード、色なんかによって

変わってくるのでその車の価値がわかる

お店に巡り合えるかがカギになります!

 

 

 

 

 

 

Copyright© 車買取教室〜車を高く売るには〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.